2008年11月24日

VNC Viewer

VNC(Virtual Network Computing)で、ネットワークで接続されたPCをN810から遠隔操作することができる。VNCはサーバソフトとビューアソフトがある。PCのVNCサーバとN810のビューアソフト(VNC Viewer)を起動させることで、N810からPCを遠隔操作できるようになる。N810からPCを無線LANを用いてVNCで接続してみた。WindowsXPがN810で動作しているかのように操作できた。日本語入力はできないようだ(調査中)?

インストールと設定
1. Application managerのBrowse installable applicationsから vncviewerを選択してインストール。 または、maemo.orgのhttp://maemo.org/downloads/product/OS2008/vncviewer/ のページからインストールする。
2. http://osksn2.hep.sci.osaka-u.ac.jp/~naga/miscellaneous/winssh/vnc.html のサイトを参考にして、realVNC(Free Edition)をhttp://www.realvnc.com/index.html からPCにインストール。 

動作確認
1. サーバとなるPC(WindowsXP)のIPアドレス(LAN接続のプライベートアドレス)を収得。Command Promptのipconfig 実行で簡単に収得できる。
2. サーバ(PC)のVNC Configure User-Mode Setting を開いて、パスワードなどをhttp://osksn2.hep.sci.osaka-u.ac.jp/~naga/miscellaneous/winssh/vnc.html のサイトを参考にして、設定する。
3. サーバ(PC)のVNC を起動する(Run VNC Server)。
4. N810のVNC viewer を起動し、VNC serverのIPアドレスとパスワードを入力すると、VNCが開始される。N810にPCの画面が表示された!

参考サイト
RealVNC日本語版
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se324464.html
【関連する記事】
posted by アリゾニアン at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Tool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110106148
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。